曹洞宗 清元院

お知らせ(Facebook)

【三尊石】
日本庭園の石組の基本パターン、三尊石を新たに配置。真ん中が御本尊、左右が脇侍の仏様…を模した伝統的な意匠です。
新しい石を入れたのではありません。清元院の「古流・学問の庭」に元々あった石を配置替えしました。庭師さんと、あれこれ議論しながら、どこに配置するか?石のどの面を見せるか?どの深さまで地中に沈めるか?決めていきました。私のイメージデッサンを活かしてもらい、プロの目と技で仕上げてもらいました。
納骨堂「梨のさと」ができて、今までにない方向からも庭を見るようになり、その方向から見る新たなシンボル石が必要だと思ったからです。
本尊石は今まで池の縁に横たわっていた石。立ててみると立派なご本尊に。脇侍の2石も左はずっしりした存在感、右は主張し過ぎずとも個性的な石。
2、3年かけてここにも大杉苔がびっしり生え揃えば、本堂前庭も池庭も一面の杉苔庭園に。そうなればさらに石が映えるはずです。
清元院庭園に新たな魅力が加わりました。

#三尊石 #古流・学問の庭 #仏教は生きている人のためにある #鳥取県 #琴浦町 #清元院 #永代供養 #納骨堂 #梨のさと #縁をつなぎ安心をとどけるお寺
清元院HP https://seigenin.org/


投稿日 2022-12-06 / いいね! 5


>> Facebookで見る

【思い】
今日の写経写仏切り仏の会は14名のご参加。
なんと鳥取市、岩美町から来られた方も。
書き上げられたものに、仕上げの印を押す時に、お一人ずつとお話する。今日は60歳になる娘の誕生日で朝手紙を書いて投函しました…。何年経っても亡き夫を思って涙する…。今年1年のご縁に感謝…。1人ひとりの込められた思いを伺う。短時間だけど、大切な時間。聞いてあげるのでなく、聞かせていただいた。話してくださってありがとうの気持ちが自然に湧いてくる、そんな清元院写経写仏切り仏の会なのでした。

#写経写仏切り仏の会 #話してくださってありがとう #仏教は生きている人のためにある #鳥取県 #琴浦町 #清元院 #永代供養 #納骨堂 #梨のさと #縁をつなぎ安心をとどけるお寺
清元院HP https://seigenin.org/


投稿日 2022-12-04 / いいね! 5


>> Facebookで見る

【今月の言葉】
追い風に乗ることは大事なことです。でも身についていないこと以上のところに達すると、躓いて大怪我をすることもあります。
向かい風を使って高くあがろうとするなら、支えやバランスが大切です。
いずれにしても、その風が吹くまでに何ができているのかが大事なのですね。

#今月の言葉 #伝導掲示板 #向かい風だと高くあがる #仏教は生きている人のためにある #鳥取県 #琴浦町 #清元院 #永代供養 #納骨堂 #梨のさと #縁をつなぎ安心をとどけるお寺
清元院HP https://seigenin.org/


投稿日 2022-12-04 / いいね! 9


>> Facebookで見る

【エネルギー】
先週の報告です。
鳥取ことうら熱中小学校で講演する機会をいただきました。
私の前は、脇 雅昭先生。全国の公務員をつなぎ、元気を届ける素晴らしい先生でした。課題は財産!という素晴らしい言葉を頂いて、脇先生のエネルギーをもらって、私も「過疎地寺院のチャレンジ」と題し、つい熱く語ってしまいました。この機に課題、いえ、財産をしっかり考えることで、普段頭の中で考えていることをアウトプットできて、これから清元院が進む道が整理できました。
そういえば、教師をしている時に、学力の定着のポイントはアウトプットだ!と私自身が言っていたことを思い出しました。
エネルギーをもらったことで、ストッパーが外れて、しっかりアウトプットできました。脇先生と熱中小学校の生徒のみなさんに大感謝です。

#鳥取ことうら熱中小学校#仏教は生きている人のためにある #鳥取県 #琴浦町 #清元院 #永代供養 #納骨堂 #梨のさと #縁をつなぎ安心をとどけるお寺
清元院HP https://seigenin.org/


投稿日 2022-12-03 / いいね! 9


>> Facebookで見る

ページの上部へ